', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ブルーベリーの効果はアントシアニンの濃度が重要です。

FrontPage

ブルーベリーアントシアニンで健康なろう!

ブルーベリー


このサイトにこられたあなたは、まず間違いなく何らかの目の症状があり

視力の低下に悩んでいるのではないでしょうか。


日常の生活でも何らかの不便を感じ、

「出来ることなら、視力をアップさせたい」

「それのできるだけ簡単な方法で」

と考えているのではないのでしょうか。


今現在の社会現象のようにスマホや液晶テレビなど目にはよくないことが溢れています。

そんな人々の多くは、恐ろしい程のスピードで視力が低下しているのが現状です。


それほど多くの人の視力を悪化させている原因は一体何なのでしょう。


大人の場合は、パソコンのモニターの恐ろしい程のスピードで

普及や過度のストレスが原因とあげられています。

子供の世界では、パソコンのゲーム、スマホのゲームばかり遊んだり、

小さい頃から熟に通って勉強ばかり・・・・


さらに、近くばかり凝視するという、根本的な目の使い方の間違いなど、

数え上げればキリがないほど様々な原因によって、人々の視力はどんどん下がり続けています。


数十年前に比べて猛烈に過酷な環境にあります。

だから、激しい疲労を常に抱え、その結果、目は恐ろしい速度で老化していく、つまり年を取ってしまうのです。


適切なメンテナンスを施さなければ、老化のスピードはどんどん早くなってしまいます。

だから、小学生なのに、強度近視になってしまったり、

30代、40代で白内障や緑内障、網膜剥離などになってしまうのです。


それこそ現代の日本人の目が、本当に危機にさらされている時代です。

誰もが簡単に視力をアップする奇跡のようなもの、

魔法のような方法はないものかと。

それがあったのです。

それも視力をアップするだけでなく、

体のパワーをアップしてくれる活気的な方法が・・・。


それは方法というよりも、物質というべきものです。

その物質は、「ブルーベリー」を食べることだったのです。


これから、その「ブルーベリー」について詳しく紹介をしていきます。


ブルーベリーの効果は目にあるのか?


ブルーベリーが、一体どんな食べ物で、どんな味がするのか、

あなたはご存知でしょうか?


軽井沢や清里などの高原で、

ジャムなどに加工似たものを売っているのをよく見かけます。


確かに自然の恵みといったイメージがあり、

健康に良さそうなたべものと思います。


本当にブルーベリーは、本当に健康に良いのか

と疑問に思う方も多くいると思います。


しかし、心配はいりません。


ブルーベリーが、目に良い効果をもたらすということは、

既に実証されているからです。


しっかりとした科学的根拠があるからです。


ブルーベリーが実際に目に効果があることを、

まずは納得していただけることから始めます。


ブルーベリーの効果


ブルーベリーにおける様々な効果を紹介します。


・目の機能向上作用があり、視力の向上

・疲れ目、仮性近視の改善

・網膜剥離の予防

・頭痛の予防と肩こりの予防

・目やにの予防と目がキレイになる

・目のチラツキやかすみ、重みが取れる

・炎症を生じる病気の治癒

・白内障の防止

・筋肉をリラックスされる

コラーゲンの合成を刺激し、治癒が早い

・血管系の疾患を防止

・抗酸化作用があり、老化防止

活性酸素に除去作用

・動脈硬化の防止

・ガンの予防

・アルツハイマー病の予防

・高血圧症の予防

・免疫力の強化作用

・胃腫瘍の予防 他


ブルーベリーの効果については、様々な学識者の方々が、

多くの研究の成果を報告しています。


ブルーベリーの中のアントシアニン


食べて美味しい、そして目に活力を与えてくれる。

それでいて病気を防いでくれる。

一粒で、3度美味しいブルーベリーです。

でも、ブルーベリーなら、どの種類でも良いというわけでもないのです。


もちろん、どの種類のブルーベリーにもアントシアニン色素は含まれています。

ですから、それなりのパワーは持っています。

しかし、効果が期待できる最低の量は取らなくてはないりません。


ブルーベリーの効果を最大限に生かすのであれば、

摂取量だけでなく、その種類に気を配る必要があります。

一番いいのは、野生のブルーベリーです。


100グラム中に約100~230グラムのアントシアニンが含まれています。

栽培種と比べて、アントシアニンが10倍も多く含まれています。


ブルーベリーのアントシアニンの働き


外国では医薬品として用いられているブルベリーではありますが、

アントシアニンを成分抽出したものを摂取することにより、

化学合成された薬以上の効果を上げています。

その上に、生活習慣病改善という思いもよらない副産物まで

産み出してくれるのが、ブルーベリーアントシアニンです。


ブルーベリーエキス、アントシアニンのこれらの働きを整理してみます。


● 血管保護機能

● 抗炎症作用

● ビタミンP様作用

● 抗酸化作用

● 抗腫瘍作用

● ロドプシンの分解・再合成促進機能

● 循環促進機能


これらの働きを見て推察すると、2つのことが解ります。

1 ブルーベリーによって、目がよくなる。

それに、体全体も良くなる。

2 目の機能が若いうちから低下するのは、目の廊下が恐ろしい程のスピードで、

進んでいるから、生活習慣病も、基本的には、血液を含めた身体機能の老化である。


つまり、ブルーベリーには、老化を抑制する力があるといえるでしょう。


老化を抑制する効果、これは凄いことです。

不老不死につながる、古来からの人間が求めていた、最終の宝物です。


ブルーベリーアントシアニンは、不老不死の薬になれる可能性があるのです。

視力の回復や老眼だけでなく、老化防止に役立つとは、

これからの私たちにとっても嬉しいことではないでしょうか。





宝当神社(佐賀県唐津市)でジャンボ宝くじ高額当選祈願代行サービス 西銀座チャンスセンター1番窓口売場ジャンボ宝くじ購入代行サービス 相互リンク 無料 Aj-検索エンジン 検索エンジンLucySearch サイトの新規登録106 美容・健康ランキング サイト登録宣伝無料AUL 相互リンクSEOアクセス 相互リンクSEOSTAR

モバイルサイト登録リンク集

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional